ちょっとキャンプ行ってきました!久しぶりのグルキャン!【富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ】

キャンプ
スポンサーリンク

こんにちは、ジュンCAMP
)です。

タイトル通り、宣言解除後の10月最初の休日、早速キャンプ行ってきました。

しかも久しぶりのグループキャンプ!

直前まで台風が発生、ギリギリまでいけるかどうか微妙でしたが運よくちょうど前日に過ぎ去ってくれたおかげで無事キャンプへ行くことができました。

今回ご一緒していただいたのは、ぼくの元上司であり現在は遊び友達?のYさんと奥様のK子さんご夫婦です。

最初にご一緒したのが昨年8月のふもとっぱらでそれがYさんご夫婦にとってはキャンプデビューでした。

それから何度か一緒にキャンプへ行くことになりまして、初めてのキャンプ友達と呼べるでしょう。

うちの息子も二人が大好きで、次はいつ一緒に行けるんだと毎回せがまれます。

もはや親戚のおじさん以上に会ってる!?

今年Yさんの誕生日にコールマンのルミエールランタンをプレゼントしたところ、とても喜んで頂きました。

その後ご自身で手彫りのケースを作ってしまうというまさに職人の技。

ルミエールランタンのケースの作り方はご本人からの熱い要望により後半に詳しく載せました(笑)

このルミエールランタンのケースが是非欲しい!

という方がいましたら是非後半まで一読して頂けると幸いです。

Yさんご夫婦は寒さが大の苦手ということで、今回が今年最後のキャンプとなるそうです。
(あわよくば冬キャンプの良さも体感してほしいとこですが、ニヤっ)

冬キャンプ最高なのになぁ~。

脱線しましたので戻ります。

さてグループキャンプとなれば、やはり区画サイトよりはフリーサイトがいいと思い選んだのが

静岡県富士宮市にある

『富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ』
https://www.yokohamaymca.org/fujisan-global/

前回と前々回まではこちらのキャンプ場レポを中心に記事にしてます。

キャンプ場レポに関しましてはこちらをどうぞ。

とても良いキャンプ場だったのはこちらの記事を読んで頂ければわかると思いますが、グループキャンプにも最適なキャンプ場でした。

スポンサーリンク

当日

AM6:00 出発!

宣言明けの上に台風一過でド晴天、間違いなく高速が渋滞すると思ってたので早く出発しました。

が!

案の定、事故渋滞が2か所!

アーリーチェックインが9:30なので9:00に到着するつもりででたはずが大幅にタイムロス。

AM10:30 キャンプ場到着 

渋滞のせいで到着が1時間以上遅れてしまいました(汗)

当初の予定だとテント設営が終わってYさんご夫婦をお迎えにいく時間だったのに・・・。

Yさんご夫婦は徒歩キャンパーなので駅までお迎えにいきます。

設営開始!レッツゴー!

うぉおおおおお!ヴォールト完成!

次タープ!

タープ速攻完成!

ラストは大物ランドロック!

しゃああ!終わったああああ!

電光石火のごとく1時間でテント2タープ1設営しました!

ゼイゼイ(大汗)

(インナーテントは取り付けてないのと一部ガイロープは後回し)

風がそれなりにあるのである程度ガイロープは張りました。

今回使用するテントは後ほど説明します。

それにしても暑い、10月なのに真夏日・・・。

設営中、息子と妻はバッタ探しに夢中。

なにせバッタ天国なんです、このキャンプ場。

そしてピンクのバッタをゲットしたと大騒ぎしてました。

コイツ↓

1000匹に1匹で見つけると願いが叶うとか叶わないとか?

AM11:30 設営完了

Yさんご夫婦を河口湖駅までお迎えにいきます。

キャンプ場からだと意外と遠く40分以上の距離でした。

PM12:30 なんとか合流!

お待たせしました!

先に昼食をとってもらって待っててもらいました。

お昼はこちら河口湖駅すぐそばのうどん屋「たけ川うどん」

たけ川うどん – 河口湖/うどん | 食べログ (tabelog.com)

この肉うどんが美味しかったぁ~。

ここから食材を買いにいつものフォレストモールへ向かいます。

フォレストモールからすぐそばの販売所「富士フルーツ市場」にてトウモロコシとシャインマスカットも購入!

ここのトウモロコシは生でも食べれるというくらいとても甘いです。

PM15:00 再びキャンプ場到着

キャンプ場到着時、雲行きが怪しくなってきました。

降水確率0%のはずが、小雨がパラパラと・・・。

富士山が完全に隠れちゃいました(泣)

インナールームなどのこりの設営を終わらせます。

ここでプチハプニング!

このネイチャーハイクのコット。

なんとコットのショックコードが切れるというアクシデントが!

ちょうど予備でマットをもってきてたのでなんとかなりましたが。

このネイチャーハイクのコットについてはモノ申したいことがあるので後日記事にします。

PM17:30 風の湯へ

夕食の準備を一通りしてから温泉へ向かいます。

場所に関しましては前回記事参照下さい。

出典:公式サイトより

温泉でさっぱり、再び戻ります。

雨は小雨が降ったり止んだりです。

PM19:00 夕食タイム!

夜は冷えてきたのでタープ下ではなくランドロック前室をダイニング化。

YさんがY家流の鳥鍋を作ってくれました!

これが旨いのなんのって。

これからの季節は鍋ですね~。

身体の芯まで温まる~。

同時に妻が炭火で秋サンマと鮭、ぼくは焼き鳥を焼きます。

みんな大満足。

ぼくもようやく落ち着いて食事することができます。

旨すぎる・・・。

雨もだんだん止んできまして、星空がちらほら見え始めました。

この後はゆっくり焚火を楽しみました。

(疲れてたせいか焚火の写真撮り忘れてたぁ~。)

寝る前に丘の上まで登り満天の星空と天の川、そして夜景を堪能して23時には就寝。

それにしても今後の課題としては星空撮影だなぁっとしみじみ思いました(汗)

翌日

AM5:30 起床

Yさんも起きてきました。

とても寒そう・・・。

朝は意外と冷えました。

ぼくは全然平気です。寒いの大好き!

富士山から太陽がでる様子をタイムラプスで撮影。

綺麗ですね~。

Yさんとふたりで富士山からの日の出を見に丘の上まで行きます。

やはり丘の上のサイトは景色が壮観でした。

思わずパシャリ。

遠くに見える山々が太陽で徐々に明るくなっていく様子がとても美しかったです。

AM8:00 のんびり朝食

みんなも起きてきました。

余った薪を燃やしつつ、Yさんはコーヒー豆ゴリゴリタイムに入ります。

朝食は昨夜の鍋の残りで雑炊、そしてみたらし団子に豚バラをまいたやつー!

どれもめちゃ旨い。

さぁ片付け開始しますよー!

タープだけ残してほとんど片付けましたので、あとはのんびりUNOで遊びます。
(ぼくは撤収作業継続中)

みんなで大盛り上がり、楽しそう・・・。

といいつつ時間がギリギリ(汗)やべっ。

チェックアウトまで残り30分、間に合うか!?

タープ解体しまーす。

みんなで片付けると早い早い!

とりあえず積め込めー!

なんとか間に合った、ぜいぜい・・・。

そんなに焦らなくてもレイトチェックアウトの金額は一人500円・・・。

AM11:55 無事チェックアウト

最終的にいったん助手席や後部座席に荷物を放り込んでチェックアウト後に駐車場で整理しました(汗)

その後記念撮影!

やはりこの看板の前で撮りました。

富士山少し雲で隠れてますね。

最後は全員でパシャリ。

いつもならここから昼食、温泉でゆっくりするのですが今回は帰りの高速が渋滞することを見越してすぐ解散となりました。

おかげさまで帰りは一切渋滞せず無事帰宅。

お疲れ様でした!

こうやってまたみんなでキャンプしたいですね~♪

今回ご一緒してくれたYさんと奥様K子さん、夕飯の準備から片付けまで色々とありがとうございました!

K子さんは毎回食器を全部綺麗に洗ってもらってる上に息子の話をずっと聞いてくれて感謝しかありません。

本当にありがとうございました!

また来年も一緒に行きましょう!

今回のテント紹介

Yさんご夫婦はテントをもっていないので今回「ランドロック」をお貸ししました。

我が家はエントリーパックTTのテント「ヴォールト」。

まだまだ大活躍!

全面とサイドを解放するとかっこいいですよね。

ルミエールランタンのケースの作り方

ここからはYさんのルミエールランタンのケース完成までの軌跡をお届けします。

まずは下書き!

ひたすら彫るべし彫るべし!

ひとつ完成!もうひとつ!

次はひたすらやすりかけるべし!

ちょっと入れてみる!挟んで割れたらしゃれにならん!(粉砕機!?)

金具と緩衝材としてウレタンを取り付けます。

あとはレザーで包んで・・・

完成!

かっちょええ!

こちらが是非欲しい

という方はご本人と直接交渉してみてください。

製作期間は2週間以上だそうです!

ひとつ10万円くらいでつくってもらえるかも!?

まとめ

かなり長くなりましたが、いかがでしたでしょうか?

今回はグループキャンプの様子をお届けしましたが、ブログでは初めてだと思います。

ファミリーキャンプが軌道に乗れば次はグループキャンプですかね。

大自然の中でみんなでワイワイできるのは本当に楽しいですよね。

とくにこのコロナ渦だと都内で飲み会などもできなくなりましたし。

こうやって色んな友達とキャンプへ行ければ楽しさも倍増ですね♪

長くなりましたが、最後まで読んで頂きありがとうございました。

それでは良いキャンプを!

ブログ村ランキング参加しています。
この記事を書いた人
ジュンCAMP

関東在住、一児の父、2019年よりファミリーキャンプにドハマリ。
月2.4万PVのキャンプブログ「ジュンCAMP blog」運営中。
2022年1月よりYouTube「ジュンCAMP channel」開設。
運営4か月目で総再生回数5.8万回、総再生時間4000時間突破!
当チャンネルは毎週土曜日夜20:00随時更新中!
チャンネル登録、高評価よろしくお願いします!

ジュンCAMPをフォローする
キャンプ
スポンサーリンク
最後まで読んでくれてありがとうございます!
ジュンCAMPをフォローする
ジュンCAMP blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました