ゆるキャン△聖地!大迫力の富士山!【富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ】キャンプ場レポ 前編

おすすめキャンプ場
スポンサーリンク

こんにちは、ジュンCAMP
)です。

昨年10月静岡県富士宮市にある

『富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ』
https://www.yokohamaymca.org/fujisan-global/

へ行ってきました。

周辺で近い有名キャンプ場は

「ふもとっぱら」

「朝霧ジャンボリーオートキャンプ場」

「Foresters Village Kobittoあさぎりキャンプフィールド」

「アーバンキャンピング朝霧宝山」

などでしょう。

キャンプ場の位置としては「まかいの牧場」のまさにお隣です。

久しぶりのグループキャンプ、その様子はこちらになります。

そして今年、今度は母と息子の3人で行ってきました。

今回はキャンプ場レポが中心です。

前編、後編と2回に分けてお届けします。

前編はこのキャンプ場の魅力と注意点の解説となっております。

後編に関しましては、各サイトとキャンプ場施設紹介と周辺情報となります。

それでは解説します。

スポンサーリンク

ここが魅力!

大迫力の富士山

どのエリアからもだいたい富士山は見えます。

今回宿泊した場所からも富士山ははっきり見えました。

次回で記事にしますが、子供がいるのでトイレから近い場所を選びました。

広大な敷地に限定40組という圧倒的プライベート感

周りにテントを張ってる方がいなかったので、周囲の声が聞こえなかったのは初めてかもしれません。

このプライベート感がとても良かったです。

ふもとっぱらを超えたかも。

広々とサイトを使えました。

他のキャンパーさんたちもこれくらいの距離感です。

丘の上は一番人気のようでそれなりにいましたが、それでもこの距離感。

テント開けたら他のキャンパーさんと目線があうこともないでしょう。

プライベート感はいままでいったキャンプ場の中でもトップクラスでした。

夜は人の声など一切聞こえず虫の音色が本当に心地よかったです。

もちろんグループキャンプにも最適なキャンプ場といえるでしょう。

比較的グループキャンプをしてる方が多かったです。

満点の星空

写真でうまく撮れませんでしたが肉眼では素晴らしい星空でした。

そして天の川も見ることができました。

夜景も見える

丘の上からだと夜景がよく見えました。

今回宿泊した場所からだと、ちらっと見えるくらいでした。

夜景よりもトイレを優先しました(笑)

トイレ、炊事場がとても綺麗

トイレは受付棟の奥に2か所あり、どちらもとても綺麗でした。

よく清掃されていてとても綺麗でした。

こちら土足厳禁となります。

炊事場はお湯が出ます。

売店はありませんが、受付にてドリンクなど販売

出典:公式サイトより

薪は600円

薪は600円です。

以前は500円だったような気が・・・。

また支払いは自己申告制でチェックアウト時にしました。

キャンセル料無料

キャンセル料無料はいいですね。

※ただし20名を超えるキャンセルの場合はキャンセル料が発生します。
なお連絡無しでの不泊の場合は、キャンセル料100%発生。

今回台風がちょうど過ぎ去った後だったので宿泊できましたが、1週間前ではちょうど直撃か微妙でした。

しかし、事前にキャンセル料無料だと知ってましたので直前までどうするか判断できたのは良かったです。

ゆるキャン△シーズン1の最終回の舞台

ゆるキャン△の舞台になったキャンプ場です。

アニメ、ドラマのシーズン1のクリスマスキャンプに登場しますのでご興味がありましたら是非観てみて下さい。

スノーピーク、モンベル会員は割引

受付時に提示すると割引してもらえます。

周辺も充実

まかいの牧場や朝霧高原道の駅など、周囲も充実してます。

次回で詳しく載せます。

ここが注意

予約の仕方が特殊

①電話にて希望日を確認

まずネット予約ではありません。

ネットで空きを確認して電話にて予約しましょう。

Tel:0544-54-1151

②下記書類をFAXか郵送で送付

電話予約できましたら必要書類を下記からダウンロードしましょう。

https://www.yokohamaymca.org/fujisan-global/docdl/

必要書類は下記2種類です。

  • 利用申込書
  • 利用者名簿

記載しましたらFAXか郵送で送りましょう。

FAX:0544-54-1158
(電話番号と下2桁が違いますので気を付けましょう)

FAXで送りましたら、きちんと届いてるか電話にて確認しましょう。

あとは当日現地にむかいましょう。

③受付にて健康チェックシートを記載

すでに書類を送ってる方はあとはチェックシートを記載して代金の支払いとなります。

支払いは現金のみ

クレジットカード等は使用できません。

必ず現金をもっていきましょう。

周囲に銀行はありませんので、近くのコンビニのATMまでいくことになります。

ゴミは持ち帰り

ゴミは全て持ち帰りです。

ここだけ残念、捨てれたらもう文句なしなのですが。

こちらの建物(元は牛舎だったのでしょう)に炭捨て場がありますので捨てれます。

トイレは管理棟付近のみ

この地図でいいますと赤い★マークの場所のみです。

さきほどご紹介したトイレですね。

今回我々が泊まった場所からさらに離れれば離れるだけトイレからは遠くなります。

出典:公式サイトより

車は荷下ろしのみ乗り入れ可

オートサイトではなく荷物を積み下ろしの時のみ車は乗り入れ可能です。

荷下ろし時60分が目安だそうです。

基本はこちらの駐車場に停めることになります。

いままでオートサイトしかいったことがなかったのですが、特に不便は感じませんでした。

カートで持っていくのは無理ですが(汗)

現時点では温泉、シャワー利用不可

残念ながら、現時点(21年10月初旬)で温泉とシャワーは利用できません。

基本情報

富士山YMCA グローバル・エコ・ヴィレッジ
〒418-0105
住所:静岡県富士宮市原1423
Tel:0544-54-1151 Fax:0544-54-1158
チェックイン:13:30
(アーリーチェックインは9:30
チェックアウト:12:00
標高:650m

いかがでしたでしょうか?

長くなりましたのでキャンプレポ前半は終了となります。

後編は施設、サイト紹介と周辺情報をお届けします。

お楽しみに!

ブログ村ランキング参加しています。
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ジュンCAMP

関東在住、一児の父、2019年よりファミリーキャンプにドハマリ。
月2.4万PVのキャンプブログ「ジュンCAMP blog」運営中。
2022年1月よりYouTube「ジュンCAMP channel」開設。
運営4か月目で総再生回数5.8万回、総再生時間4000時間突破!
当チャンネルは毎週土曜日夜20:00随時更新中!
チャンネル登録、高評価よろしくお願いします!

ジュンCAMPをフォローする
おすすめキャンプ場キャンプ場
スポンサーリンク
最後まで読んでくれてありがとうございます!
ジュンCAMPをフォローする
ジュンCAMP blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました