フィールドブロワ(MKT-103)【スノーピーク(snowpeak)】これは想像以上に買って良かった!

おすすめキャンプギア
スポンサーリンク

こんにちは、ジュンCAMP
)です。

今回は

『フィールドブロワ(MKT-103)/スノーピーク(snowpeak)』

が想像以上に良かったので再レビュー記事となります。

こちらはマキタのOEM製品となります。

以前開封レビュー記事を出しましたが、当時はそこまでの働きをあまり想定してませんでした。

その後キャンプでは必ず持っていき使っていくうちに、いまではフィールドブロワなしでキャンプは考えられないと思うほどに使い勝手が良かったです。

年内に買って良かったキャンプギアベスト10を出しますが、これはその中でも上位に入るギアです。

ちなみにマキタは少し値段が安いです。

また、こちらの動画でも解説してますので参考までに。

それでは解説します。

スポンサーリンク

まずは想定通り良かった点

テントの水滴飛ばし

テントの内外の水滴を飛ばすのにとにかく便利!

いつも乾燥撤収してますが、日陰になる部分などなかなか乾かない箇所はこれで水滴を吹き飛ばします。

グランドシートの土払い

グランドシートが大きい場合(我が家の場合ランドロックの冬バージョンの自作グランドシート)、土が入ると払うのに大変です。

ほうきで中腰になってはくシーンをすべてフィールドブロワで掃き出してくれるのでかなり楽です。

デザインがかっこいい!

やはりこの色合いやデザインがかっこいいんです。

ここもお気に入りポイントです。

コンパクト

しかもけっこうコンパクトなんです。

ぼくはマルチコンテナSブラックにいれて持って行ってます。

想定外に良かった点!

布団圧縮袋

冬キャンプはとにかく布団系が多い!

ラグに電気毛布やこたつ布団などとにかくかさばります。

そこで役に立つのが布団圧縮袋

布団圧縮袋にこたつ布団やラグなどをいれてフィールドブロワで一気に空気が抜けるので車載がだいぶ楽になります。

以前から空気を押し出すタイプの布団圧縮袋を使ってましたが、やはりこちらの方がはるかに便利です。

インフレータブルマット

以前ソトネノキワミ/DODの空気を入れる際にすごく役に立ったと記事にしましたがまさにその通り!

めちゃくちゃ楽です!

布団圧縮袋とインフレータブルマット、このふたつに大活躍します!

ここが注意!

掃除機機能はイマイチ

インナーテントで掃除機として使用する場合、吸う範囲が小さいのでゴミを吸いずらいです。

スポット的に吸い込む場合はいいのですが、普通の掃除機のように想像してただけに吸うことに関しては少し期待外れでした。

バッテリーは別売り

メーカー推奨はマキタのバッテリーなのですが、これがめちゃくちゃ高い。

仮にスノーピークから出しても高いんでしょうなぁ・・・。

ぼくは社外品を間違って買ってしまいましたが、いまのところ問題なく使用できてます。



基本情報

¥13,090
サイズ:517×156×210mm
セット内容:本体、ダストバッグ、ノズル
重量:1.3kg
連続使用時間:(弱)/約80分、(中)/約30分、 (強)/約13分(BL1830B)

まとめ

フィールドブロワがあまりに良かったので再レビューしましたが、いかがでしたでしょうか?

一度手にしてしまうともうスタメンから外れることはないでしょう。

とにかく便利!

そしてかっこいい!

デメリットもありますが、それを踏まえてもオススメできる商品でした。

なにかキャンプ道具選びの参考になれば幸いです。

それでは良いキャンプを!

ブログ村ランキング参加しています。
この記事を書いた人
ジュンCAMP

関東在住、一児の父、2019年よりファミリーキャンプにドハマリ。
月2.4万PVのキャンプブログ「ジュンCAMP blog」運営中。
2022年1月よりYouTube「ジュンCAMP channel」開設。
運営4か月目で総再生回数5.8万回、総再生時間4000時間突破!
当チャンネルは毎週土曜日夜20:00随時更新中!
チャンネル登録、高評価よろしくお願いします!

ジュンCAMPをフォローする
おすすめキャンプギアキャンプギア
スポンサーリンク
最後まで読んでくれてありがとうございます!
ジュンCAMPをフォローする
ジュンCAMP blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました